FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割と早めの更新で緊急

前回更新から劉備がスキルレベル最大、佐助があと1つになって余裕が出来た。
あと1週間以上あるしドロ率が上がれば少ないスタミナで餌が集められるから後回しでもいいかな?
緊急に使うわけでもなく、スタミナの使い道が少ないから上げてるだけだしね。

なんだかんだ好調なのは嬉しいんだけど、GFで石を使い果たした直後にバギィネコ入手のチャンスがねぇ・・・・。
バギィネコって調べればタイプも属性も孤立してるのにPTに入ってたりすることもあるくらい優秀なコラボ銀枠。
「コラボガチャは避けたほうがいいけど、これだけは狙ったほうがいい。銀枠だし。」ってのは聞いてたけどこれほどとはね。
覚醒ラクシュミーを使うにも重要なようで是非とも引いておきたい・・・というか確保しておけば他のPTでも使えるし、ラクシュミーとスクルドはぶっちゃけGFならってところだから気が楽。
是非とも狙いたいところなんだけど、引けて2回ってところ。
コラボガチャだから次いつになるかなぁってのがあるけど、引けなきゃGFで引く分の石を失うだけだからなぁ・・・。
一度復活すると3度目があるか疑問だしあっても半年とかそれくらいかかるでしょ。
ピィも石も沢山くれるからいい運営だなーとか思ってたけど、まぁしゃーないね。
すげー儲けてるだろうし事前告知くらい親切にしてくれてもいいだろって思うけど。
悩むなぁ。


自分史上初のアンケフェスで魔がさしたということで石をためないといけないかなぁ・・・。
好きだった、好きなものとコラボしてるわけじゃないから期間限定コラボガチャを引きたくなるのはバギィネコくらいのものだけど、いざというときに石がないのは辛い。
4日から?ピィと石が配布という名のスタミナ10で取れるわけだけど、モンスターボックスが足らん。
光メタトロンやら劉備を究極させれば空きができるけど、どちらも貴重な素材を使うし劉備は分岐の関係で気軽に究極させにくいからなー。
ガチャ、ボックスの関係がねぇ・・・。
コンテはそんなする用事がない。
欲しいものは遥か遠く、近いものは必要がない。

戻って石をためるにはGFのたびに引いちゃう節操のなさをどうにかしなきゃいけないんだが。


こうやってパズドラ記事だけ量産されるわけだけど、ポケモンはどうせガル、ガルド、ゲン、ガブのガ行が多くて面白くないんでしょう?
同じガ行のギギギアルがランクインしたら不眠不休でやるからまってろ。
てなのはいいとして、日々話題が生まれるのもパズドラくらいだからね。
キノコは労せず利益を得られそうか、多少操作してでも良い物が取れそうなときだけで多く話題があるわけでもなぁ・・・ストックいくつかあるけど。
カテゴリ別に記事を書いてから初の複数記事投下するか?
愚痴りだせばとまらないからしゃーない。


管理画面からコメ返ができるのに今更気がついたから今度からそっちでします!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

一方私は水メタPTを充実させたくて裏フェスの水率アップで節操なく2回引いていた!!

イシス・ウンディーネ(手持ちの進化後)!
MP8000ありがとうございました。



ピィ用途悩むよねぇ・・・。
覚テトみたいな確固たる意思でスキル配布されない奴もいるけど、いつか取れるようになるべー・・・って思ってしまう。

とはいえハクとかヤマタケとかボスドロ必須シリーズはダンジョンが出ても1上げられれば御の字程度だし、上げるべきかねぇw

フレンド拡張も無縁だと思ってたけど流石に50枠じゃ厳しくなってきたし、魔法石やりくり大変だわ・・・



管理者コメント ネームに色付け太字その他できるから地味に満足できるよ^q^

Re: No title

無課金で被るってのも全然あるんだよね・・・
モンポ龍とかそこらへんは非現実的だし。
レア進化素材安定なのかな。モンポ。

ピィは素材無しを除いて宝玉上げとヤマタケパンドラアンドロメダみたいなものを考えてるわ。
究極レベル最大で確定上げできない降臨もモンスターによっては。
いい加減意なったら迷わず使ってもいいと思うけどねw
ボックス圧迫するし。

不要なリーダーを切っていけば未拡張で30近くはあいてるからフレンド拡張の必要性は感じないなぁ・・・。
太字緑になってるかなー
プロフィール

はるさん

Author:はるさん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。